ラジカセとコンポは違う?

スポンサードリンク

ラジカセとコンポは違う?

コンポとラジカセ、役割的には似ているように思いますが名称が違うということは違うということがなんとなくわかると思います。

 

ラジカセといえば、ラジオとアンプ、そしてスピーカーとカセットデッキが一体となったものです。
昔大流行したということもあり、若い方でも家庭に一台くらいはある――もしくはあったという方が多いのではないでしょうか。

 

変わってコンポですが、これはラジカセとは違いスピーカーやアンプがそれぞれ単体になっているもののことを言います。
一つ一つの名称で言えばスピーカーやアンプということになりますが、揃った時にコンポとなるわけですね。

 

スポンサードリンク

 

最近ではコンポも小さいものが出てきており、昔ほど大きなものというイメージは薄れてきていますがどちらかといえば大きいというのも特徴の一つでしょう。

 

お分かりかもしれませんが、それぞれ自分の好みのスピーカー、アンプなどを揃えていけば本当に自分の好みに合ったコンポというのが作れるということになります。

 

市販されているもののスピーカーやアンプを変えていくということになるので、通常と比べるともちろん値は張ってしまいますが、全てにおいて追求したいという方は作ってみては如何でしょうか。

 

スポンサードリンク