コンポは光デジタル端子付きを選んだ方がいいの?

スポンサードリンク

コンポは光デジタル端子付きを選んだ方がいいの?

光デジタル端子が付いているコンポもありますが、そうでないものもあります。
この光デジタル端子のあるなしで何か変わるのか気になる方もいらっしゃるでしょう。
どちらのコンポを選ぶべきなのか?
結論から書くと、「コンポに何を繋ぎたいのかによる」となります。

 

スポンサードリンク

 

コンポで音楽を聞ければ良い、iphoneやスマホに音楽を入れるくらいはしたいけど。
という方はコンポに光デジタル端子がなくても大丈夫でしょう。

 

最近の機器はアナログ端子を廃止する方向に向かっています。
そのため、今後は光デジタル端子が標準となっていきます。
光デジタル端子があれば、他の光デジタル端子を持っている機器と繋ぐことが可能です。

 

例えば良くある使い方として、テレビをコンポに繋いで、高い音質でコンポからテレビの音を出すという使い方。
アナログ端子が廃止になりますので、テレビの音をコンポから出したい場合、デジタル端子が必要になります。
今後何か外部の周辺機器と繋いでコンポを楽しむ可能性がある、という方はデジタル端子が付いているコンポを選んでおくと無難です。
しかし、具体的に繋ぐ予定もないのにデジタル端子のあるなしにこだわりすぎて、低性能のコンポを掴んでしまうよりはズバッと切り捨ててしまうのも悪くない選択です。あまりデジタル端子のあるなしにこだわらない方がいいと思います。

 

スポンサードリンク