ミニコンポの選ぶポイントとは?

スポンサードリンク

ミニコンポの選ぶポイントとは?

音楽を楽しむために欠かせないコンポ。
コンパクトなミニコンポだと、お部屋で場所を取ったりしないので便利ですよね。
CDで音楽を聴く、ダウンロードして聴くなど様々な楽しみ方に対応できるような機器を選びたいですよね。

 

まずはコンポの形状です。基本は2タイプに分かれます。

 

スポンサードリンク

 

・一体型
CDプレーヤーなどの再生機器とアンプなどが1つになっている形状のコンポです。
コンパクトさを売りとしているミニコンポは一体型が多数を占めています。
機器同士の配線なども不要で使いやすいタイプです。

 

・セパレート型
再生機器とアンプが別々になっている形状のコンポです。
アンプの位置を調整して室内での音の響きを自分好みに出来ますし、
アンプだけより高性能なものに買い替える事も出来ます。
より音にこだわる人にお薦めですね。

 

 

次に機能です。

 

最近ではiTunesなどからダウンロードする人も多いと思います。
ダウンロードした曲をミニコンポでも聴きたいですよね。
iTunesなど配信系音楽を聴くことにも対応した機種が増えています。
メモリカードやUSB端子に対応した機種に加えて、家庭内のネットワークを利用してiTunesやiPodなどで再生している音楽をミニコンポなど家庭内の機器で再生出来る機能が搭載されている機種も登場しています。

 

音を重視するかシンプルさを重視するか、CDやダウンロードなど普段どのように音楽を楽しんでいるか、自分に一番合った組み合わせで選ぶことが重要だと思います。

 

スポンサードリンク